ご利用案内 サイトマップ
RSS

武蔵小金井駅徒歩7分 【接骨院・整骨院・整体院】 腰痛・肩こり・などに骨格矯正、整体で施術

腰痛の部屋  − 誤った治療やケアをしていませんか?−

腰痛はさまざまな要因から起こります。大きく分けると背骨が原因で起こる場合、内臓の不調によるものなど。そしてそれらが慢性的なものなのか、事故など突発的なものか、筋力低下などによるものか。

そこに患者様の骨格や筋力などの個人の身体的特徴が加わると、マニュアル的な型にはまった治療では効果がないどころか、かえって悪化してしまう場合もあります。私たちはそのような症例を数多く見てきました。

一般的な治療法や、自分自身でのケアなどでよくある誤解をあげました。結構意外な事実や誤解されてる事が多く、興味深い内容です。



1.カイロプラクテイック・整体

骨格のゆがみを治すといって、とにかくバキバキと骨を鳴らすような行為です。カイロプラクティックや整体院などは、接骨院・整骨院と違い無認可で開業できるため、カイロプラクティックごとに施術レベルにはかなりの差があります。

レントゲンも撮らずに正確に骨格のゆがみを知るには相当な知識と経験が必要です。また、腰痛の症状の多くは、そのような過度な力を患部に集中させると炎症を起こし、かえって痛みが悪化することがあります。


2.クイックマッサージなど

10分千円のクイックマッサージや、ホテル、サウナなどにあるマッサージなどです。健常な人が、リラクゼーションやこりをほぐすなどの目的では特に害はありませんが、腰痛を治すような目的で受けるのは要注意です。
腰痛の人の筋肉や神経系統はとても繊細で、ダメージを受けやすいのです。揉み返しがくるような力まかせのマッサージは、その場では気持ちよく感じても、症状が悪化する場合も多いのです。


3.マッサージチェア

家庭用のマッサージチェアによる過度な刺激は、2と同じ理由でNGの場合がほとんどです。よく接骨院や整体院などに置いてあるローラーベッドなども、腰痛に関しては体を反るような体勢になるため逆効果です。バイブレーションなど振動系の家庭用器具も、患者様によっては内臓に悪影響を及ぼす場合があります。


4.牽引(けん引)治療

大変誤解が多いのが整形外科や接骨院などによく置いてある牽引機です。まず、牽引機は背骨を伸ばすのではなく、背骨周りの筋肉を無理なく伸縮させて緊張を解くのが主な使用法です。慢性腰痛の原因となる椎間板の変化は、長い年月によるものが主であり、牽引機で伸びるようなものではありません。大きな力をかけて牽引すると患部が炎症を起こし、症状がひどくなったりぎっくり腰のような症状になることもあります。


5.コルセット、ベルト類

腰痛がひどい場合、対策ベルト類を装着している間はとても楽になります。しかし、楽だからといってずっと着けていると、背骨や骨盤回りを支える筋力がどんどん衰え、かえって悪化してしまいます。負担のかかりそうな作業時や、高齢の方は外出時のみなどに限定するなどして、筋力による予防を妨げないようにすることが大事です。


6.温めれば良いか?

これも誤解が多いのです。怪我や事故など一時的な炎症による腰痛は冷やしたほうが良い場合が多く、慢性的な腰痛は温めたほうが良い場合が多いのです。ただし、個々の症状により判断が異なる場合がありますので、当院までご相談ください。


7.温泉は効くの?

温泉だから効くということはありません。

温泉はかなり昔(1948年)に制定された「温泉法」によって定義されていますが、そもそもが非常に曖昧なものなのです。温浴施設はその泉質ごとに定められた効果・効能の表記を認められていますが、その効果・効能は科学的な根拠が乏しく、特に腰痛については全部の泉質についての共通効果となっています。

温泉法による効果は、あくまで地下深い(一般的に約1000m以上)湧出源泉の状態です。ほとんどの温泉は、加水・加熱の上、循環ろ過をしており、仮に源泉に何らかの効果があったとしても、浴槽内で体感できる効果はなくなってしまっています。

つまり、温泉に入る行為そのものに、温熱効果、リラックス効果があるためで、これは家庭のお風呂でも同じなのです。

温泉湯治を楽しみにしている方などにはショッキングな内容かもしれませんが、「あの温泉で腰痛が治った」などの根拠のない噂に流されないようにしてください。

武蔵小金井駅、花小金井、小金井市、小平市、接骨院、腰痛などは城西整骨院




城西整骨院 腰痛、肩こりなどマッサージ、保険治療 武蔵小金井駅近く(接骨院)

ページトップへ